第二新卒の転職エージェント活用法

第二新卒が転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを活用して、20代・第二新卒の転職を有利に

20代、第二新卒として転職活動をされている方にとって、どの方法を使うと希望の転職に成功しやすいでしょうか。

人によっては、自分で求人を見つけて自分でスケジューリングをして転職活動を進める方法が最もやりやすい。そうした方も実際、多いですよね。

しっかり自分で求人サイトを利用して、希望の仕事、希望の条件で探して転職に成功。そうした方もいる一方で、

  • なかなか自分一人で転職活動をしていても書類選考も通らない、面接で落ちてしまう
  • なかなか内定を得られなくて悩む・・・

といった方もいらっしゃいます。

利用するにあたって、向き不向きはありますが第二新卒が転職エージェントを利用して転職支援を受けるメリットは多いです。

今まで、転職エージェントを利用した事が無いという第二新卒の方も。転職エージェントを利用して仕事探しをしてみたけれど良い結果が得られなくて・・・といった第二新卒の方もいらっしゃるかもしれませんね。

第二新卒向け転職エージェント、といっても提供されるサービス内容には違いがあります。紹介を受けられる企業、職種にも傾向があります。そうした事も、事前に知っておいてから利用されると、より希望の転職に成功しやすいでしょう。

第二新卒として、初めての転職活動、もしかすると2回目の転職という方もいらっしゃるかもしれませんね。出来れば、転職を成功させて2回目、3回目の転職はしないようにしたいものです。

第二新卒が転職エージェントを利用して求人探しをするメリットについて、みていきましょう。

第二新卒が転職エージェントを利用するメリット

第二新卒が転職活動をするにあたり、転職エージェントを利用して得られるメリットは非常に多いです。

今の仕事を続けながら転職活動をされる第二新卒の方も多いと思います。その場合、スケジューリングの調整もお願いしやすい事も、実は大きなメリットですね。

もちろん、何らかの事情があって1日も早く辞めたい!と退職してから転職活動をされる方もいるでしょう。そうした方でも、転職エージェントは利用できます。

第二新卒向け、転職エージェントを利用する事で得られる求人数も増えます。ぜひ上手く活用されて、転職活動を有利に進めて希望の転職を成功させてください。

非公開求人の情報が得られる

ご存じと思いますが、求人サイトに掲載されていて自分で探す事が出来る求人は全体のごく一部です。多くは非公開求人なんですね。人気企業や好条件求人は特に、非公開求人の情報として扱われる事も多いです。

そして、そうした非公開求人を多く扱うのが転職エージェントなんです。

リクルートエージェント、DODAといった知名度の高い転職エージェントは非公開求人の割合が非常に多いです。こうした求人の中にも、第二新卒歓迎の求人がありますから利用しない手はないと言えるでしょう。

転職エージェントの持つノウハウ・事例を得られる

転職エージェントには過去も含め、膨大な転職者の情報があります。転職成功に向けて、こうした情報を得て書類作成や面接対策を行う事で、より効果的にアピール出来るようになります。

多くの求職者のサポートをしてきていますから、的確なアドバイスをもらえる事が多いですね。
(相性が合う・合わないもあります。どうしても合わない場合、担当コンサルタントを変えてもらえる事もあります)

どういった方がこの企業に転職しやすいか、社風に合うか、といったような職場の詳しい情報も得られる事もあります。企業の採用担当者と繋がりがある転職エージェントだからこそ、得られる情報も多いですからね。

将来的なキャリアについて相談しながら、次のステップを考えていく、と言ったことも出来るでしょう。そうした情報源としても、転職エージェントの活用をオススメしたいです。

転職活動における、面倒な手続きを代行してくれる

特に在職しながら転職活動をされる方にとっては助かるのが、転職活動に関する様々な事を代行してくれる事です。

求人探し、エントリー、面接日の調整、入社日の調整、待遇の交渉など。不採用だった場合には、その理由なども代わりに確認してもらって次の転職活動に活かす事が出来ます。転職エージェント、第三者を介する事で自分では聞きにくい事も確認してもらいやすいですね。

仕事を続けながら転職活動をする場合、忙しい日は連絡もままなりません。当然、仕事中に転職活動はいけませんよね?仕事が終わるのも毎日遅くて・・・という方も多いと思います。

転職活動における様々な事を代行してくれるのは、とても助かります。

20代、第二新卒の中途採用に積極的な企業を優先して紹介してくれる

求人サイトを利用して求人情報をチェックしていると、未経験者歓迎、第二新卒歓迎といった求人を見つけられる事も多いです。しかし、本当に第二新卒だけを歓迎している求人は少ないです。

中には、応募者が増えるから未経験者歓迎、第二新卒歓迎と書いている場合もあります。経験者が同時に来た場合、そちらを優遇する。と言った事は、即戦力を求めたい場合にはよくあるケースともいえます。

転職エージェントを利用して求職活動をする事で、第二新卒を本当に歓迎、積極的に中途採用を考えている企業からの正社員求人を中心に紹介してもらう事が出来ます。求人情報の収集という点からいうと、とても効率良く求人を得られますね。

さらに企業ごとにアドバイスももらえるのですから、転職エージェントを利用する大きなメリットといえるのではないでしょうか。

客観的に市場価値を図る事が出来る

転職エージェントを利用する事で、あなたの市場価値を客観的に図る事が出来ます。

自分で思っているほど、市場価値が高くないことに気づいたりするケースが多いのですが、スキル・経験によっては非常に価値が高い事が分かるケースもあります。
(エンジニア、技術職に多いかもしれません)

多くの方の転職サポートをしてきていることから、比較の対象がエージェントにはある場合が多いです。人の評価ですから絶対、ということはありませんが大いに参考にはなると思います。

自分で思っていたほど、と言うことは特に中高年の転職では多いのですが、第二新卒の転職でもそうした事はあるかもしれませんね。

転職活動を冷静に進める事も時には必要です。そうした際の情報として、確認されてみても良いかもしれません。

転職活動に悩んだ時に相談出来る

実はこれが密かなメリットだと思っています。転職活動に悩んだ時に、しっかりと話を聞いてくれて共有する事が出来ます。

親や友達に相談することが出来る方もいると思いますが、転職支援のプロに相談する場合とはまた違った答えが返ってくる事が多いです。

話してスッキリする事が目的であれば友達や身内でも良いのですが、具体的に次につながるアドバイザーも欲しい場合には、期待した答えが帰ってこない事の方が多いでしょう。時間を無駄にした・・・と思ってしまう事も多いのではないでしょうか。

転職エージェントの担当コンサルタントに相談をする事で、それを踏まえてどうしたら良いか、こんな方向性で転職活動を引き続き頑張ってみましょう、といった話になることが多いです。また、同じように悩む方の事例があれば、そうした話も聞けて参考になるかもしれません。

転職活動に悩んだ時に相談出来る事も、転職エージェントを利用するメリットとして挙げても良いでしょう。

第二新卒が転職エージェントを利用するメリット

第二新卒が転職活動の方法として、転職エージェントを利用する際のメリットについて、まとめてみました。

全ての方に合う方法では無いとは思いますが、転職成功の確率を上げられる方法でもありますし、なにより多数の非公開求人の情報を得られるのは大きなメリットといって良いでしょう。

第二新卒の転職支援にも実績のある転職エージェントとしては、

などがオススメです。

転職活動の方法として、活用を検討されてみてはと思います。